FC2ブログ
プロフィール

yoshimayo

Author:yoshimayo
官能小説の朗読会での朗読内容や寄せていただいた写真を気ままに載せてます。
のんびり温泉一人旅(が、多い・・・)気の向くままなので、気まぐれ日記になると思いま~す。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

過去ログ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

blog Ranking

読んでくださってありがとうございます。

FC2Blog Ranking

これからもどうぞよろしく。

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
温泉大好き。のんびり大好き。楽しく過ごしたことや、いいなぁ、と思った事を綴っていきたいです。ステキな空想で楽しんでいただけるといいな。
きっかけは昨年9月
会社のスタッフ家族でバーベキュー大会をしているところに
彼女が、生放送のラジオ番組のレポーターとして
やってきたのが出会いでした。


県内各地を、番組中に回って、そこで見つけたものを
スタジオから呼びかけられた時に生レポートする、という
ラジオの生番組でした。

一目見たときから惹かれてしまい、猛アタック。
彼氏がいてもおかしくない容姿と可愛らしい顔。
にもかかわらず、なにか縁を感じてそれを信じて
レポートが終わってすぐ、連絡先を聞きました。

「彼氏いるんでしょう?」
「いえ、いないんですよ。」
「え?ホントにいないんですか?」
「はい、もう年ですし、もらってくれる人なんていませんよ。」
「え?見えない見えない。じゃあ僕立候補してもいいですか?」
「いいんですか?結構おばさんですよ。」
「全然大丈夫です!お願いします。」
「アハハハ。もうお上手。ご冗談に騙されませんよ。」
「いえ本気で一目惚れなんです。」
「フフフ。喜ばせておいてどこで落とすつもりですか?」
「本気です。電話番号教えてください。」
「本気にしますよ。」
「ええ本気にしてください。一生大事にします!」

すると思いのほかあっさりと笑顔で電話番号を教えてくれた。

そこからもう毎日電話。彼女が休みの日に休暇を取ってドライブ。
夜に会える日を見つけては、市内の商店街をデート。

明るい性格の彼女にどんどん惚れていく。
色白の肌もキレイだ。
彼女とあった夜は、さっき服の上から見た乳房の形や、
乳首の色を想像しながら自分でするのが日課になった。

そして、出会って一ヶ月目に初めて彼女が部屋に来た。

12040504














吉川真世
スポンサーサイト
[PR]

テーマ:官能小説 - ジャンル:アダルト

【2012/04/07 11:56】 | 男の子 | トラックバック(1) | コメント(2) |
<<2日の朗読会の一部 | ホーム | ノーブラの事務員>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/11/11 13:08】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/11/29 18:13】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yoshimayo.blog113.fc2.com/tb.php/57-f3e6b517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ【きっかけは昨年9月】
会社のスタッフ家族でバーベキュー大会をしているところに彼女が、生放送のラジオ番組のレポーターとして まっとめBLOG速報【2012/10/25 04:15】
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
76096位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
1047位
アクセスランキングを見る>>